• WiMAX
  • 比較

【2022年最新】WiMAXのキャンペーン徹底比較!最もお得なプロバイダーどこ?

外出先でも手軽に、超高速&快適なインターネットを楽しめる「WiMAX」。

そんな知名度と人気を携えたWiMAXを提供するプロバイダーは数十種類にもおよび、各社でしのぎを削り合いながら、さまざまなキャンペーンを実施しています。

本記事ではプロバイダー10社を比較した上で、最もお得なプロバイダーを紹介します。各プロバイダーの料金面やキャンペーン内容を徹底比較し、実質料金やキャッシュバック内容も解説。

どのWiMAXキャンペーンを利用するべきかお悩みの方は、お得なモバイルネットライフを実現するためにも、ぜひこちらをお役立てください。

2022年現在、WiMAXキャンペーンは「GMOとくとくBB WiMAX」がおすすめ!

WiMAXキャンペーンは「GMOとくとくBB WiMAX」がおすすめ

WiMAXプロバイダーの中で、最も評判高いキャンペーンを実施しているのが「GMOとくとくBB WiMAX」です。

GMOとくとくBB WiMAXは、UQ WiMAXと同等のサービス品質ながら業界トップレベルの安さや特典を持ち味としています。

特にキャッシュバックの金額は掲載 WiMAXプロバイダーの中でも非常に安く、最大で49,000円(不課税)を現金で受け取れます。

それにより実質の月額負担は3,000円台に抑えられ、業界最安値クラスでの契約が可能です。

総支払い額を安価に抑える上でGMOとくとくBB WiMAXの現金キャッシュバックキャンペーンを利用しない手はありません。この記事で詳しく解説していきます。

WiMAXのキャンペーンの種類

WiMAXのキャンペーンの種類

WiMAXプロバイダーのキャンペーンは、基本的に以下の3本柱で展開されています。

  • キャッシュバックキャンペーン
  • 月額割引キャンペーン
  • その他キャンペーン

以上の3種類のいずれか、または複数が「特典」として各社から提供されています。

なお、WiMAXはどの契約先でも通信速度やサービス品質などのルールは変わらないため、キャンペーンの質をプロバイダー選びのポイントにしてください。

各キャンペーンの詳細を順を追って説明します。

キャッシュバックキャンペーン

WiMAXをなるべく安く契約するために、鍵となるのがキャッシュバックキャンペーンです。

こちらの特典は、WiMAX契約後に、現金やAmazonギフト券が還元されることを謳っています。

キャッシュバックキャンペーンでは、現金が戻ってくることのお得感が大きいため、契約時は優先的に適用を受けるのが得策です。

対象期間や適用条件は各プロバイダーによって異なり、他キャンペーンとの併用が可能なこともあります。

なお、WiMAXキャッシュバックキャンペーンにおける注意点は、以下の3項目です。

  • 特典を受け取れるのは契約から時間が経過してからが多い
  • キャンペーンの申請期間が1ヶ月程度と短い
  • キャッシュバックの適用条件が、複雑かつ制約が多い

キャッシュバック金額はプロバイダーによっては2万円以上と高額なのが魅力です。

一方で、申請できなかった場合は、キャッシュバックを受け取ることができず、結果的に総額費用が割高になる点に留意しなくてはなりません。

月額割引キャンペーン

月額料金割引キャンペーンは、月々の支払い金額が割安になることを主旨としています。

キャッシュバックが一定の利用期間を経てから受け取れる特典であるのに対し、月額割引キャンペーンは契約後すぐに適用されるのが特徴です。

一方で、割引期間は、各プロバイダーによってばらつきが大きい傾向があります。

ゆえに「どれくらいの期間、どれほど安くなるのか?」についての事前比較が欠かせません。

月額料金割引キャンペーンは、キャッシュバックキャンペーンよりも割引総額は小さくなりがちですが、確実に特典が得られる点でリスクのないことがメリットといえます。

その他キャンペーン

WiMAXのキャンペーンのうち、その他の特典としては以下が挙げられます。

  • 端末代無料キャンペーン
  • 他社解約で発生する解約違約金などを負担するキャンペーン(乗り換えキャンペーン)

その他のキャンペーンは、キャッシュバックや月額割引に上乗せして受けられるケースが大半です。

これらのキャンペーンの併用によって総額で2~3万円の差が出ることもあるため、各社を割引料金で比較することがより重要になっています。

WiMAXのキャンペーンをプロバイダーごとに徹底比較

WiMAXのキャンペーンをプロバイダーごとに徹底比較

本項では、おすすめのWiMAXプロバイダーを10社厳選したうえで、キャンペーン内容を徹底比較しました。各社が提供している最新のキャンペーンと料金項目を、以下の一覧表に記載しています。

サービス名 実質月額料金* キャンペーン詳細 端末(ルーター)費用 実月額料金 解約違約金 契約期間
GMOとくとくBB WiMAX 3,101円 ・キャッシュバック

・月額割引

あり 1,474円~ 1,100円(初月~24ヶ月目) 24ヶ月
BroadWiMAX 3,891円 ・キャッシュバック

・月額割引

あり 1,397円~ 3,883円(初月~24ヶ月目) 24ヶ月
カシモWiMAX 4,387円 ・端末代割引 実質無料 1,408円~ 0円 縛りなし
J:COM WiMAX 4,697円 ・J:COMモバイルセット割引 あり 4,268円~(契約月無料)) 0円 24ヶ月
Vision WiMAX 4,747円 ・キャッシュバック

・月額割引

・契約手数料無料

・プラスエリアモード無料

あり 4,103円~(契約月無料) 0円 縛りなし
UQ WiMAX 4,739円 ・キャッシュバック

・月額割引

なし 4,268円〜 0円 縛りなし
BIGLOBE WiMAX 3,945円 ・キャッシュバック

・初月無料

実質無料 1,166円~(契約月無料) 0円 縛りなし
So-net WiMAX 5,494円 ・プラスエリアモード利用無料 なし 4,950円

(契約月無料)

0円 24ヶ月
BIC WiMAX 5,167円 ・月額割引 なし 4,268円〜 0円 縛りなし
DTI WiMAX 4,433円 ・キャッシュバック

・月額割引

・プラスエリアモード利用無料

なし 4,180円~ 1-24ヶ月目:一律1,100円

25ヶ月目:0円

26-48ヶ月目:一律1,100円

49ヶ月目:0円

24ヶ月
※価格はすべて税込

※実質月額費用の計算方法は「0ヶ月目(月頭からの利用開始を想定)月額費用」+「36ヶ月間月額費用合計」+「初期費用」+「契約事務手数料」+「端末費用」+「キャンペーンによる割引」を37(利用開始月+36ヶ月)で割った金額で算出しています。実質月額費用については、WiMAXプロバイダーで多く見られる端末分割払い期間である「36回」に合わせています。詳細条件については後述の各サービス紹介をご覧ください。

端末代金を割賦で支払う場合は、解約違約金とは別に「分割残債金」が発生するケースも出てくるでしょう。月々の負担が大きくならないように、あらかじめ分割払いの期間や料金を確認の上で契約することが重要です。

GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAX

画像引用元:GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAXは、GMOインターネットグループ株式会社が提供しているWiMAXプロバイダーです。

数あるWiMAX代理店の中で総額費用が非常に魅力的な価格となっており、充実したサポート体制を展開していることから人気を博しています。

GMOとくとくBB WiMAXの特筆すべきメリットは、お得な月額料金と非常に高額なキャッシュバックにあります。

他社から乗り換えで利用した場合、他社サービス解約時にかかる解約違約金や端末残債の総額に応じて最大49,000円(不課税)が受け取れるため、他社より総額が安くなることがポイントです。

GMOとくとくBBのキャンペーン詳細

  • 他社から乗り換えで利用する際、他社解約時の解約違約金などの総額に応じて最大49,000円(不課税)キャッシュバック
    ※契約月を1ヶ月目として、11ヶ月後に案内メールが送付される
  • 月額料金56,914円相当を割引

など

GMOとくとくBBのキャンペーンを見てみる

契約期間 24ヶ月
実質の月額料金 3,101円

※キャッシュバック49,000円(不課税)受け取り時

実月額料金 契約初月:3,553円の日割り計算

1〜24ヶ月目:3,553円

25〜35ヶ月目:4,103円

36ヶ月目以降:4,708円

その他手数料 3,300円
平均通信速度 平均ダウンロード速度: 79.74Mbps

平均アップロード速度: 13.42Mbps

データ使用量 実質無制限*
支払い方法 クレジットカードのみ
解約違約金 初月~24ヶ月目:1,100円

25ヶ月目以降:無料

キャッシュバック 最大49,000円(不課税)
※価格はすべて税込
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度」を参照。機器についてはGalaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01のデータを参照。
※一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する場合があります。

Broad WiMAX

Broad WiMAX

画像引用元:Broad WiMAX

「Broad WiMAX」は株式会社Link Lifeが手掛けるWiMAXプロバイダーサービスです。

業界最安級のプランを展開しており、日本マーケティングリサーチ機構が行ったWiMAX顧客満足度で2018年から2021年までNo.1になるなどの輝かしい実績を持っています。

月額料金が比較的安く、初期費用が0円になるキャンペーンを実施しています。

Broad WiMAXのキャンペーン詳細

  • WEB割:初期費用20,743円(税込)を割引(Web購入&クレジットカード払いのみ)
  • 月額料金割引
  • 乗り換え違約金負担(最大19,000円(不課税))

など

契約期間 24ヶ月
実質の月額料金 3,891円

※バリュープランでキャッシュバック19,000円(不課税)受け取り時

実月額料金 初月:1,397円

2ヶ月目以降: 3,883円

その他手数料 3,300円

→キャンペーンで無料

平均通信速度 平均ダウンロード速度: 75.66Mbps

平均アップロード速度: 13.28Mbps

データ使用量 実質無制限*
支払い方法 クレジットカード、口座振替
解約違約金 初月~24ヶ月目:3,883円(税込)

25ヶ月目以降:0円

キャッシュバック なし
※価格はすべて税込
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度」を参照。機器についてはGalaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01のデータを参照。
※一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する場合があります。

カシモWiMAX

カシモWiMAX

画像引用元:カシモWiMAX公式HP

「カシモWiMAX」は、上場企業のグループ会社である株式会社MEモバイルによる高速モバイル通信サービスです。キャッシュバックプランではなく、月額費用を安くシンプルにした料金体系が魅力と言えます。

必要最低限の価格と充実したサポート体制や端末割引などのお得なキャンペーンが人気の理由となっています。

カシモWiMAXのキャンペーン詳細

  • 端末を分割払いにした際に端末費用分を月額費用から割引
  • Wi-Fiおかえしプログラム(Amazonギフト券5,000円分プレゼント)

など

契約期間 縛りなし
実質の月額料金 4,387円

※端末分割払い選択時

実月額料金 初月:1,408円

1ヶ月目以降:4,378円

その他手数料 3,300円
平均通信速度 平均ダウンロード速度: 127.74Mbps

平均アップロード速度: 11.74Mbps

データ使用量 実質無制限*
支払い方法 クレジットカードのみ
解約違約金 0円
キャッシュバック なし
※価格はすべて税込
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度」を参照。機器についてはGalaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01のデータを参照。
※一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する場合があります。

J:COM WiMAX

J:COM WiMAX

画像引用元:J:COM WiMAX

「J:COM WiMAX」は、国内最大規模のケーブルテレビ事業会社である「JCOM株式会社」が提供しているインターネット通信サービスです。

J:COM WiMAXキャンペーンの特徴は、契約月の利用料が無料になることと、J:COMモバイルスマホとの組み合わせがお得になることです。一方で、キャッシュバックを実施している他社と比べると、設定料金が割高に感じられる面は否めません。

J:COM WiMAXのキャンペーン詳細

  • 端末割引(11,000円(税込)相当)
  • J:COMモバイルとセットでスマホのデータ増量

など

契約期間 24ヶ月
実質の月額料金 4,697円
実月額料金 契約初月:無料

1~25ヶ月目:4,268円

26ヶ月目以降:4,818円

その他手数料 3,300円
平均通信速度 データなし
データ使用量 実質無制限*
支払い方法 クレジットカード
解約違約金 0円
キャッシュバック なし
※価格はすべて税込
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度」を参照。機器についてはGalaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01のデータを参照。
※一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する場合があります。

Vision WiMAX

Vision WiMAX

画像引用元:Vision WiMAX

「Vision WiMAX」とは、一部上場企業である株式会社ビジョンのWiMAXプロバイダーサービスです。

大手が運営している安心感と、契約期間などの規制が少ないことから、手軽にモバイルインターネットライフを取り入れたい方におすすめです。

Vision WiMAXは、キャッシュバックの受け取り方法が簡単かつ、短期間の利用にも優れたプロバイダーとなっています。

Vision WiMAXのキャンペーン詳細

  • キャッシュバック(5,000円(税込)相当)
  • 月額割引(初月無料)
  • プラスエリアモード無料

など

契約期間 縛りなし
実質の月額料金 4,737円
実月額料金 初月:無料

1~24ヶ月目:4,103円

25ヶ月目以降:4,785円

その他手数料 3,300円
平均通信速度 データなし
データ使用量 実質無制限*
支払い方法 クレジットカードのみ
解約違約金 0円
キャッシュバック 5,000円(不課税)
※価格はすべて税込
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度」を参照。機器についてはGalaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01のデータを参照。
※一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する場合があります。

UQ WiMAX

UQ WiMAX

画像引用元:UQ WiMAX

「UQ WiMAX」は、UQコミュニケーションズ株式会社が提供する WiMAXプロバイダーサービスで、回線提供元が運営するプロバイダーということで「WiMAXの直営店」といった位置づけとなっています。

UQ WiMAXの強みは、全国に100箇所以上展開されている実店舗で、手厚いサポートが受けられることです。他プロバイダーに比べると料金面は決して安くありませんが、相談窓口が広く開かれている点が確固たる魅力となっています。

UQ WiMAXのキャンペーン詳細

  • WiMAX +5Gはじめる割で月額682円(税込)割引(契約から25ヶ月間)
  • オンラインショップ限定で端末費用を割引

など

契約期間 縛りなし
実質の月額料金 4,739円

※L11/SCR01選択時

実月額料金 契約月:4,268円

1-24ヶ月目:4,268円

以降:4,950円

その他手数料 3,300円
平均通信速度 平均ダウンロード速度: 51.52Mbps

平均アップロード速度: 13.52Mbps

データ使用量 実質無制限*
支払い方法 クレジットカード

口座振替

解約違約金 0円
キャッシュバック オンラインショップ限定で端末費用分キャッシュバック
※価格はすべて税込
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度」を参照。機器についてはGalaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01のデータを参照。
※一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する場合があります。

BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAX

画像引用元:BIGLOBE WiMAX

「BIGLOBE WiMAX」は、インターネットプロバイダーの老舗ブランドとして信頼性の高いビッグローブ株式会社が提供するWiMAXプロバイダーサービスです。初月の利用料金が無料で、支払い方法に口座振替も対応していることから、スムーズかつ気軽に契約できるのがメリットです。

また、端末とセットの申込みでキャッシュバックが受け取れるため、お得となることもポイントでしょう。

BIGLOBE WiMAXのキャンペーン詳細

  • 総額10,000円(不課税)キャッシュバック(データ端末同時申込み+クーポン利用)
  • 初月無料

など

契約期間 縛りなし
実質の月額料金 3,945円

(クレジットカード払いの場合)

実月額料金 初月:無料

1ヶ月目:1,166円

2~24ヶ月:4,015円

その他手数料 3,300円
平均通信速度 平均ダウンロード速度: 58.52Mbps

平均アップロード速度: 11.76Mbps

データ使用量 実質無制限*
支払い方法 クレジットカード、口座振替
解約違約金 0円
キャッシュバック 最大10,000円 (不課税)
※価格はすべて税込
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度」を参照。機器についてはGalaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01のデータを参照。
※一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する場合があります。

So-net WiMAX

So-net WiMAX

画像引用元:So-net WiMAX

「So-net WiMAX」は、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供するWiMAXプロバイダーサービスです。

大手プロバイダーとしての知名度と業界トップクラスの実績があるため、他社のような強気なサービス展開は行っていません。

キャンペーンで数万円がキャッシュバックされるプロバイダーに比べると、実質のトータル費用は高くなりがちです。

So-net WiMAXは、スマホとのセット割引を受けたい方や、幅広いトラブルに対応してほしい方に適しています。

So-net WiMAXのキャンペーン詳細

プラスエリアモード利用無料

契約期間 24ヶ月
実質の月額料金 5,494円
実月額料金 初月:3,300円

1ヶ月目以降:4,950円

その他手数料 3,300円
平均通信速度 データなし
データ使用量 実質無制限*
支払い方法 クレジットカード
解約違約金 0円
キャッシュバック なし
※価格はすべて税込
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度」を参照。機器についてはGalaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01のデータを参照。
※一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する場合があります。

BIC WiMAX

BIC WiMAX

画像引用元:BIC WiMAX

「BIC WiMAX」は、株式会社ラネットが運営するWiMAXプロバイダーサービスです。

家電量販店として実店舗を展開していることに強みがあり、端末の受け取りやスタッフへの相談などをスムーズに行うことができます。

一方でキャンペーンはセット割のみでキャッシュバックの適用もないため、他のプロバイダーよりも高額なことが難点といえます。

BIC WiMAXのキャンペーン詳細

WiMAX+5Gはじめる割(毎月682円(税込)相当を25ヶ月間割引)

契約期間 縛りなし
実質の月額料金 5,167円
実月額料金 契約月:4,268円

1-24ヶ月目:4,268円

以降:4,950円

その他手数料 3,300円
平均通信速度 平均ダウンロード速度: 49.34Mbps

平均アップロード速度: 9.21Mbps

データ使用量 実質無制限*
支払い方法 クレジットカード

口座振替

解約違約金 0円
キャッシュバック なし
※価格はすべて税込
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度」を参照。機器についてはGalaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01のデータを参照。
※一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する場合があります。

DTI WiMAX

DTI WiMAX

画像引用元:DTI WiMAX

「DTI」とは、「ドリーム・トレイン・インターネット」という企業名の頭文字であり、多数の通信サービスを手掛ける有力プロバイダーです。

WiMAXサービスの中では月額料金がやや割高ですが、高額キャッシュバックによりお得に利用することができます。

DTI WiMAXのキャンペーン詳細

  • 最大21,780円(不課税)キャッシュバック
    ※13ヶ月後に案内メールが送付される
  • 月額料金割引(毎月550円(税込)相当)
  • プラスエリアモード利用無料
契約期間 24ヶ月
実質の月額料金 4,433円
実月額料金 契約初月:4,180円の日割り

1〜25ヶ月目:4,180円

26ヶ月目以降:4,730円

その他手数料 3,300円
平均通信速度 データなし
データ使用量 実質無制限*
支払い方法 クレジットカード

口座振替

解約違約金 1-24ヶ月目:一律1,100円

25ヶ月目:0円

26-48ヶ月目:一律1,100円

49ヶ月目:0円

キャッシュバック 最大21,780円(不課税)
※価格はすべて税込
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度」を参照。機器についてはGalaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01のデータを参照。
※一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する場合があります。

WiMAXのキャンペーンに関する注意点

WiMAXのキャンペーンに関する注意点

WiMAXをお得に契約するうえで、キャンペーンを活用することは今や必須事項です。

とはいえ、キャンペーン内容ばかりに目を向けていては、実質料金がむしろ高くなってしまうような状況を引き起こしかねません。

WiMAXのプロバイダーを選ぶ際には、以下の項目に注意しながら、確実に特典を受け取る必要があります。

  • 口座振替でのキャンペーンの適用可否
  • 対面・オンラインにおけるキャンペーンの適用範囲
  • キャッシュバックの受取時期

口座振替でのキャンペーンの適用可否

WiMAXのプロバイダーによっては、口座振替で新規契約した場合に、各種キャンペーンが適用外になることがあります。

仮に、初期費用無料やキャッシュバックなどの特典が受け取れなくなると、月額料金がいかに安くても総額費用が他社を上回るおそれが出てくるのです。

そのため、口座振替で申し込む際は、各キャンペーンの利用可否を事前に確認しておく必要があります。

対面・オンラインにおけるキャンペーンの適用範囲

ふたつめは、対面型の家電量販店とオンライン上の店舗では、キャンペーンの適用範囲にそれぞれ違いがあることです。

実店舗の中には非常に高額なキャッシュバックを謳っているところもありますが、その分高い月額料金を請求されるおそれがあります。

一般的にWeb申込みの方が割安で契約できることが多いため、店舗契約をする際は、オンライン申込み時の総額費用を見ながら総合的に判断しなくてはなりません。

キャッシュバックの受取時期

キャッシュバックの大きなデメリットは、振込手続きをしないまま受け取り期間を過ぎてしまうおそれがあることです。

例えば、プロバイダーから発せられる申込み用のメールが普段利用していないWiMAXプロバイダーの受信ボックスに届いていたため見逃したり、他に埋もれてしまったりするケースが考えられます。

キャッシュバックの申請期間は契約から数ヶ月経過したあとであることが多く、受け取り忘れが頻繁に発生する要因となっています。

そのため、メールが届く時期になるとアラートが鳴るように設定しておくなど、あらかじめ対処法を取っておくと安心です。

WiMAXのプロバイダー選びは慎重に

WiMAXのプロバイダー選びは慎重に

WiMAXを契約する際は、各プロバイダーが実施しているキャンペーンをあらかじめ把握しておかなくてはなりません。

一般的に最も大きな特典はキャッシュバックですが、端末代金無料や違約金負担なども、キャンペーンの主流となってきています。

WiMAXプロバイダーの中で信頼性や人気が高く、魅力的な価格を実現できるのが「GMOとくとくBB WiMAX」です。お得かつ手軽に申し込みたい方はぜひご活用ください。

GMOとくとくBBのwimaxキャンペーンはこちら

公開日時点の情報のため、お申込みの際は実際のお申込みページの情報をご確認ください。
本記事では、「プロバイダー」「プロバイダ」の表記を「プロバイダー」に統一しております。
GreenEchoes Studio代表 河村 亮介
通信費節約の専門家兼「グリーンエコーズスタジオ」の代表として、回線系WEBメディア「GreenWaves」の企画運営執筆を担当。回線系サービスに関する深い知見を活かし、さまざまな媒体にて執筆や監修など活躍中。
Facebook Facebook Twitter Twitter