• ドコモ光

ドコモ光の料金プランを解説|安く契約する方法や他社回線との比較も紹介

ドコモ光には、通信速度に応じたプランが用意されています。

例えば、インターネットの利用機会が多く大容量のデータを大量にやりとりする方やオンラインゲーム目的で利用したい方は、最大10Gbpsまで使用できるプランがピッタリです。

ただし、同じプランを契約するにしても、プロバイダーによって割引率などが大幅に変わります。プロバイダー契約は「定期契約」となっている場合が多く、指定期間内の解約では解約違約金が発生するため、慎重に選ばなければなりません。

今回は、ドコモ光の契約で発生する費用や安くするコツ、料金の確認方法について解説します。

セット割でスマホ代を安くしたりプロバイダーからキャッシュバックを受け取ったり、費用を安く抑えるポイントを覚えて、ドコモ光をお得に利用しましょう。

ドコモ光の利用でかかる料金の内訳

ドコモ光の利用でかかる料金の内訳

ドコモ光の利用時にかかる料金は、大きく以下の4つに分かれています。

  • 月額料金
  • 初期費用(契約事務手数料、開通工事費)
  • オプション料金
  • 解約違約金

ドコモ光だけではなく、多くの光回線において必要となる費用の項目に違いはありません。

しかし、契約内容によってかかる費用が異なるため、注意が必要です。

ドコモ光の月額料金

まずはドコモ光の月額料金、および各プランの簡単な概要を紹介します。

ドコモ光には、1ギガ、10ギガの2種類のプランが用意されています。

さらにプロバイダーによってタイプAやタイプB、タイプCと分かれているのも特徴です。

それぞれの料金や契約期間、対応エリアを以下にまとめました。

「ドコモ光1ギガ」プラン

「ドコモ光1ギガ」では、最大速度1Gbpsのインターネットを利用できます。提供エリアは全国です。

スクロールできます→

「ドコモ光1ギガ」プラン
プラン及び契約期間 【住まい別】月額料金
戸建て マンション
タイプA・タイプC 2年契約の場合 5,720円 4,400円
契約期間なしの場合 7,370円 5,500円
タイプB 2年契約の場合 5,940円 4,620円
契約期間なしの場合 7,590円 5,720円
単独タイプ 2年契約の場合 5,500円 4,180円
契約期間なしの場合 7,150円 5,280円
ドコモ光ミニ 2年契約の場合 2,970〜6,270円
契約期間なしの場合 4,620〜7,920円

※価格はすべて税込

「ドコモ光10ギガ」プラン

「ドコモ光10ギガ」では、最大速度10Gbpsのインターネットを利用できます。

通信速度がかなり上がるため、オンラインゲームなどでより高速なインターネット回線速度が求められる利用機会が多い方におすすめです。

スクロールできます→

「ドコモ光10ギガ」プラン
プラン及び契約期間 月額料金(戸建てのみ)
タイプA 2年契約の場合 6,930円
契約期間なしの場合 8,580円
タイプB 2年契約の場合 7,150円
契約期間なしの場合 8,800円
単独タイプ 2年契約の場合 6,490円
契約期間なしの場合 8,140円

「ドコモ光10ギガ」プランの提供エリア

1ギガプランは全国対応していますが、10ギガプランの提供エリアは2022年3月時点で以下のとおりです。

提供エリアは順次拡大予定のためチェックしておきましょう。

東京都 23区・狛江市・調布市・三鷹市の一部
大阪府 大阪市・東大阪市・八尾市・松原市・藤井寺市・豊中市・堺市・茨木市・吹田市・大東市・門真市
和歌山県 和歌山市
京都府 京都市・長岡京市・向日市
滋賀県 草津市・彦根市
兵庫県 加古川市・伊丹市
愛知県 名古屋市・岡崎市・豊川市・刈谷市・江南市・小牧市・津島市・春日井市・北名古屋市・半田市・瀬戸市・大府市・豊橋市
静岡県 藤枝市・袋井市・富士宮市・三島市・浜松市・焼津市・磐田市
岐阜県 美濃加茂市・岐阜市

ドコモ光の利用にかかる初期費用(契約事務手数料・開通工事費)

ドコモ光の開通時には、戸建て・マンションでそれぞれ以下の初期費用が発生します。

スクロールできます→

初期費用項目 戸建て マンション
契約事務手数料 3,300円 3,300円
開通工事費* 19,800円〜 16,500円〜

※価格はすべて税込

※1 開通工事費は標準的な場合です。

契約事務手数料はかかってしまうものの、開通工事費についてはキャンペーンを活用することで無料にすることができる場合もあります。

タイミングによってはキャンペーンが実施されていない場合もあるため、ドコモ光公式サイトやドコモ光を扱っているプロバイダーのサイトをよく確認しておくことをおすすめします。

ドコモ光のオプション料金

ドコモ光のオプションには、光回線を利用した電話サービスやテレビがあります。

必要に応じて契約すると、料金をまとめて支払うことができるようになり、非常に便利です。ドコモ光のオプション料金および内容を以下にまとめました。

スクロールできます→

オプション名 月額料金 内容
ドコモ光電話 550円 ドコモ光回線を使った固定電話サービス
ドコモ光電話バリュー 1,650円 発信者番号表示など、迷惑電話対策にも役立つ6つの付加サービスを追加。528円(税込)分の無料通話も付く
ひかりTV 基本プラン:1,100円
専門チャンネルプラン:2,750円
専門チャンネル・ビデオプラン:3,850円
※全プラン、初回契約時は31日間無料で視聴可能*1
基本プラン:基本の放映プラン
専門チャンネルプラン:基本の放送+40ch以上の専門チャンネル
専門チャンネル・ビデオプラン:基本の放送+40ch以上の専門チャンネル+4万本以上のビデオオンデマンド
スカパー! スカパー基本プラン:3,960円
スカパー!セレクト5:1,980円
スカパー!セレクト10:2,860円
スカパー!光パックHD:4,138円+専用チューナー990円(チューナー代は最大24ヶ月間無料)
スカパー基本プラン:テレビ・レコーダー1台目~3台目までは、「組み合わせ自由+追加料金なし」で利用できる
スカパー!セレクト5:対象の48chから、好きな5chを選べる
スカパー!セレクト10:対象の48chから、好きな10chを選べる
スカパー!光パックHD:64chが見放題+4K放送も視聴可能
ドコモ光テレビオプション 825円 アンテナ不要で、地デジ・BSを視聴できる。新4K8K衛星放送にも対応
CATV映像サービス 対象事業者に要問い合わせ 一部地域において、CATV事業者の映像サービスをドコモ光で利用できる。
【対象事業者名】
飯田ケーブルテレビ(長野県)
狭山ケーブルテレビ(埼玉県)

※価格はすべて税込/すべてドコモ光公式サイトを参照

※1 31日経過後は自動継続となり、その月から月額料金がかかります。

ドコモ光の解約違約金

ドコモ光は、2年契約プランを期間内に解約した場合、以下の費用が発生します。

スクロールできます→

契約タイプ 解約違約金
戸建て(1ギガ/10ギガ) 5,500円
マンション(1ギガ) 4,180円
ドコモ光ミニ 2,970円

※価格はすべて税込

※2022年7月1日以降の場合。それ以前に契約した場合の解約違約金額は異なります。

解約違約金が発生しない更新期間は「契約満了月の当月・翌月・翌々月」です。

逆に言えばこの期間以外で解約を申し出た場合、解約違約金が発生します。どうしてもという場合を除き、更新期間まで解約を待てるのであれば待ったほうがよいでしょう。

ドコモ光を安く契約する方法

ドコモ光を安く契約する方法

他社と比べてドコモ光の料金が高く感じてしまう方がいるかもしれませんが、以下の方法を使えば、ドコモ光の契約に必要な費用や月々の利用料金を安く抑えることができます。

  • セット割で契約する
  • 2年契約で契約する
  • 不要なオプションを契約しない
  • お得なプロバイダーを選んで契約する

セット割で契約する

ドコモのスマホを利用しているのであれば、セット割を活用するとお得に使えます。

ドコモ光のセット割では、家族全員分のスマホ代が「最大月額1,100円(税込)」割引されます。

普段からドコモのスマホを利用している方はお得になるので、インターネット環境以外も含めて安くしたい方はぜひ取り入れましょう。

ただし、新料金プランであるahamoに関しては対象外です。元から料金が安いプランであるため、通常のドコモのプランと同様の割引が適用されるわけではないことは留意しておきましょう。

2年契約で契約する

ドコモ光には、全プランに「2年定期契約」が設けられています。定期契約を更新期間以外で解約すると解約違約金が発生しますが、その分、通常の月額料金よりも安くなります。

上記のセット割と合わせて、「ドコモのサービスをメインに利用しており変えるつもりはない」という方であれば、2年縛りは大きなデメリットにならないでしょう。

更新も自動であるため、2年ごとに手作業で契約更新する必要もありません。特に理由がなければ「2年定期契約」で契約してください。

不要なオプションを契約しない

ドコモ光には、電話・テレビに関連する有料オプションが豊富に揃っています。とはいえ、電話はLINE通話を日常利用している、映像視聴はYouTubeさえ見られれば十分、という方もいるでしょう。

そのようなライフスタイルも考慮し、不要なオプションを契約しなければ、毎月の料金を抑えられます。契約時に、自分にとって不要なオプションは含まれていないかをよく検討しましょう。

お得なプロバイダーを選んで契約する

ドコモ光を利用する際は、プロバイダーも選ぶ必要があります。プロバイダーの中には、ドコモ光とは別で独自キャンペーンを実施している場合もあるため、内容によって選ぶ事業者を決めるのもよいでしょう。例えば、以下のプロバイダーでは次のようなキャンペーンを実施しています。

  • GMOとくとくBB:20,000円(不課税)キャッシュバック
  • ぷらら:IPoE方式対応のWi-Fiルーターが無料でレンタル
  • アンドライン:選べる永年無料オプションサービス
  • ビッグローブ:BIGLOBEネットあんしんパックforドコモ光 12ヶ月無料やWI-Fiルーター無料レンタルなど

キャッシュバックや特定プラン無料化など、独自キャンペーンの内容はさまざまです。自分の希望に合わせて一番お得に使えるプロバイダーを選びましょう。詳しくは以下の記事も参考にしてください。

ドコモ光を安く契約したいなら「GMOとくとくBB」がおすすめ

ドコモ光を安く契約したいなら「GMOとくとくBB」がおすすめ

(引用:GMOとくとくBB

ドコモ光を安く契約するなら、プロバイダーの選び方も重要になります。ドコモ光で安いプランを選んでも、プロバイダーの料金が高いとお得に使えません。

値段の面でお得にインターネットを使用したいのであれば、「GMOとくとくBB」がおすすめです。

GMOとくとくBBでは、最大20,000円(不課税)のキャッシュバック*1に加え、2,000pt分のdポイントも付与しています。

また、現在他社でインターネット回線サービスを解約してGMOとくとくBB ドコモ光を契約すれば、解約違約金補助として20,000円(不課税)のキャッシュバックも受けられます。

加えて、新規申込みなら基本工事料が無料で利用できるため契約時の出費も最小限に抑えることができるのです。

安くなるうえに、ドコモユーザーなら利用機会が多いdポイントも貯まるため、非常にお得です。

GMOとくとくBBでドコモ光を契約する場合、Wi-Fiルーターのレンタル料金が発生しません。

速度に関しても「下り358.15Mbps /上り295.09Mbps*2」というスムーズなインターネット通信を実現しています。

費用を抑えつつ快適な高速通信を利用したいのであれば、GMOとくとくBBがおすすめです。

GMOとくとくBB×ドコモ光を見てみる

※1 キャッシュバック特典についてはドコモ光と同時に映像サービスオプションへの加入が条件。20,000円のキャッシュバックを受けられるケースは「ひかりTV+DAZN for docomo」申し込み時の場合。詳細はこちらをご覧ください。

※2 実装通信速度については公式サイト上での公称数値

ドコモ光と他社光回線との料金比較

ドコモ光と他社光回線との料金比較

光回線を利用するにあたって、ドコモ光以外の光回線を検討している方もいるでしょう。

ひと口に光回線と言ってもさまざまな種類があるため、実際に一番お得な事業者はどこなのか、比較するだけで大変な作業だと思います。そこで、以下にドコモ光と他社光回線の料金プランをまとめました。

スクロールできます→

サービス名 契約期間 回線事業者 セット割引 月額料金 工事費 事務手数料
戸建て マンション
ドコモ光 2年 NTT東西 ドコモ光セット割:
ファミリー割グループ内にドコモ光契約者がいれば、スマホ1回線につき携帯料金を最大1,100円割引
2,970円〜 4,180円〜 16,500円〜 3,300円
ビッグローブ光 3年 NTT東西
  • auスマートバリュー最大月額1,100円(税込)/台割引
  • UQモバイル自宅セット割インターネットコース最大月額858円(税込)/台割引
5,478円 4,378円 8,360円〜 3,300円
So-net光プラス 2年 NTT東西
  • auスマートバリュー最大月額1,100円(税込)/台割引
  • UQモバイル自宅セット割インターネットコース最大月額858円(税込)/台割引
  • NUROモバイルセット割 月額792円(税込)/台を12ヶ月間割引
6,138円 4,928円 26,400円〜 3,500円
OCN光 2年(自動更新型割引適用時) NTT東西 OCN光モバイル割で月額220円(税込)/回線割引
※5契約まで
6,820円 5,170円 8,360円〜 3,300円
NURO光 2年/3年 ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社 NUROモバイルセット割 月額792円(税込)/台を12ヶ月間割引*1 5,200円 2,090円〜 44,000円 3,300円
auひかり 3年 KDDI株式会社/(NTT東西)
  • auスマートバリュー最大月額1,100円(税込)/台割引
  • UQモバイル自宅セット割インターネットコース最大月額858円(税込)/台割引
6,160円〜 4,730円〜 33,000円〜 3,300円
楽天ひかり 2年 NTT東西 スマホと光回線両方の申し込みで、1年間回線の月額料金無料 5,280円〜 4,180円〜 8,360円〜 880円〜(初期登録料)

※価格はすべて税込

※1 NURO 光から申し込んだ後に、専用のURLからNUROモバイルを申し込んだ場合の割引。すでにNUROモバイルを利用している場合、NURO光を申し込んだ場合は月額330円(税込)が1年間割引となります。

料金の安さだけで見れば、ドコモ光よりもリーズナブルな光回線は存在しています。

しかし、契約してみたら通信環境が悪かったり、解約違約金が高額だったりといったリスクをはらんでいる可能性も否定できません。

総合的に見ると大手のキャリアであるNTTドコモがプロバイダーとなって提供しているドコモ光は信頼性が高い回線と言えます。

特にドコモのスマホを普段から使っている方であればスマホ代の節約にもなるので、どこの光回線にしようか悩んでいるのであれば、まずはドコモ光を検討してみてもよいかもしれません。

ドコモ光の料金確認方法

ドコモ光の料金確認方法

ドコモ光の利用料金は以下の方法で確認できます。

  • WEBで確認する
  • 電話で確認する

ペーパーレス化の流れを受けて、ドコモ光では現在紙での請求書を発行していません。

そのため上記の2つの方法でしか確認することができないのです。手順を覚えて、必要なときに焦らないで済むようにしましょう。

WEBで確認する方法

WEBで料金を確認する手順は次のとおりです。

  1. 「マイドコモ」にログインする
  2. 「料金」を選択する
  3. 「ご利用料金の確認」を選択する
  4. 料金を確認したい月を選択する
  5. 「電話番号を選択」から「表示」を選択する

「マイドコモ」へのログインには、IDとパスワードが必要です。ドコモ光契約時にこれらの情報は紙面で渡されているはずなので、わからない場合は探してみましょう。

所定の回数間違った情報を入力してしまうと、ロックがかかってしまい解除できなくなります。わからなくなった場合は「よくあるご質問」から条件に該当する方法で解決策を探しましょう。

電話で確認する方法

電話で確認する方法もあります。ドコモのスマホから発信するか、それ以外の電話から発信するかで発信先の電話番号が異なるため注意しましょう。

  • ドコモの携帯の場合:151(年中無休・24時間受付)
  • 一般電話の場合:0120-800-000

つながってしまえば手順はどちらも同じです。

いずれの場合も音声ガイダンスの時点で、前月分の料金を確認したい場合は「5-1」を、今月分の料金の確認は「5-2」を押してください。

なお、料金以外に関する問い合わせは不可のため、あくまでも利用料金がいくらなのか知りたい場合にのみ使用できる電話番号だと考えておきましょう。

ドコモ光でお得にインターネットを利用しよう

ドコモ光でお得にインターネットを利用しよう

ドコモ光は通信速度やオプションに応じて、さまざまなタイプから選択できます。

ドコモのスマホとのセット割やGMOとくとくBBなどお得なキャンペーンを実施しているプロバイダーと組み合わせることで、料金を抑えてお得に利用できるのが特徴です。

携帯やdポイントなど、ドコモのサービスを日ごろから利用している方は、光回線を導入・乗り換える際にぜひ検討しましょう。

ドコモ光を扱っているプロバイダーについては、以下の記事でも詳しく解説しています。さらに詳しく比較検討するためにも、ぜひ一度ご覧ください。

携帯やdポイントなど、ドコモのサービスを日ごろから利用している方は、光回線を導入・乗り換える際にぜひ検討しましょう。

GMOとくとくBB×ドコモ光をチェック

公開日時点の情報のため、お申込みの際は実際のお申込みページの情報をご確認ください。
本記事では、「プロバイダー」「プロバイダ」の表記を「プロバイダー」に統一しております。
GreenEchoes Studio代表 河村 亮介
通信費節約の専門家兼「グリーンエコーズスタジオ」の代表として、回線系WEBメディア「GreenWaves」の企画運営執筆を担当。回線系サービスに関する深い知見を活かし、さまざまな媒体にて執筆や監修など活躍中。
Facebook Facebook Twitter Twitter