• ドコモ光
  • 料金
  • 比較

【2023年最新】ドコモ光のキャッシュバックキャンペーンを徹底比較

ドコモ光では2023年1月現在、全24種類の中から最もお得なプロバイダーを選択することができます。

一方で、プロバイダーを選ぶ際の基準が分からず、お困りの方も多いのではないでしょうか。

本記事では、ドコモ光のキャッシュバックキャンペーンを比較した上で、おすすめの申込み窓口を紹介しています。

ドコモ光プロバイダー選びのポイントも解説していますので、新規契約や乗り換えの際にお役立てください。

ドコモ光のキャッシュバックキャンペーンとは

ドコモ光のキャッシュバックキャンペーンとは

ドコモ光のキャッシュバックキャンペーンとは、サービスの申込み後に現金が契約者に割り戻される特典のことです。

2023年1月現在、ドコモ光は多くの提携プロバイダーや代理店にて、キャッシュバックキャンペーンを実施しています。

ドコモ光のキャッシュバックは、プロバイダーによって申請方法や振り込み時期、受け取り金額が異なるのが特徴です。

代理店によっては、キャッシュバックの適用を受けるために、オプションへの加入が条件づけられている場合もあります。

そのため、キャンペーン内容を細部まで確認し、メリット・デメリットを踏まえた上で申し込むことが大切です。

なおドコモ光のキャッシュバックは、一般的に以下の流れで申請~受け取りが行われます。

  1. ドコモ光を申し込む
  2. キャッシュバック申請に関するメールが届く
  3. 契約者情報を登録する
  4. 振込先口座確認のメールが届く
  5. 指定口座でキャッシュバックを受け取る

スクロールできます→

ドコモ光のキャッシュバックキャンペーンを開催しているプロバイダー12社の比較表
プロバイダー キャッシュバック額 dポイントプレゼント キャンペーン詳細 振込時期
GMO とくとくBB 最大85,500円 dポイント2,000円分
  • 乗り換えキャッシュバック
  • セット契約でキャッシュバック
  • PayPayポイントプレゼント
  • Wi-Fiルーターレンタル無料
  • 訪問サポート無料
開通から最短翌月
@nifty 最大20,000円 dポイント2,000円分 ノジマ電気の家電が5%オフ 開通から最短8ヶ月後
OCN 最大20,000円 dポイント2,000円分 Wi-Fiルーターレンタル無料 開通から最短4ヶ月後
ドコモnet なし
plala
  • Wi-Fiルーターレンタル無料
  • 訪問サポート無料
  • マカフィー最大24ヶ月無料
IC-NET
  • Wi-Fiルーター無料レンタル
  • セキュリティソフト永年無料
  • 訪問サポート無料
開通から最短2ヶ月後
hi-ho
  • Wi-Fiルーター無料レンタル
  • マカフィー12ヶ月間無料
  • 訪問サポート無料
開通から最短2ヶ月後
BBエキサイト
  • Wi-Fiルーター無料レンタル
  • ESET36ヶ月間無料
  • 訪問サポート無料
開通から最短2ヶ月後
BIGLOBE
  • Wi-Fiルーター無料レンタル
  • ネット安心パック12ヶ月間無料
  • 訪問サポート無料
開通から最短2ヶ月後
DTI マカフィー12ヶ月間無料 開通から最短2ヶ月後
TCOM Wi-Fiルーター無料レンタル 開通から最短2ヶ月後
AsahiNet カスペルスキー2ヶ月間無料 開通から最短2ヶ月後

ここに紹介した以外のドコモ光のプロバイダーは下記の記事をご覧ください。

【プロバイダー別】ドコモ光のキャッシュバックキャンペーン

ドコモ光のキャッシュバックキャンペーン

2022年11月、ドコモ光では公式キャンペーンとして最大20,000円分のdポイントが付与されます。

それに加えて、ドコモ光のキャッシュバックキャンペーンを開催しているプロバイダー12社を比較しました。

以下では、キャッシュバック特典の詳しい内容を確認していきます。

GMO とくとくBB×ドコモ光

GMOとくとくBB×ドコモ光キャッシュバック85,000円

画像引用元:GMOとくとくBB ドコモ光

GMO とくとくBBドコモ光とは、通信事業の老舗企業であるGMOインターネットグループ株式会社が手掛ける光回線サービスです。

こちらを申し込むと、業界最高レベルの最大現金85,500円(不課税)キャッシュバックとdポイント2,000円分を受け取ることができます。

昨年までは55,000円だったので、かなりの増額になりました。

GMO とくとくBBドコモ光は、契約後のメールでキャッシュバックの申請を行い、手続きの翌月末に現金が振り込まれる仕組みです。

最大額に達するためには諸条件がありますので、公式ページからご確認ください。

最大85,000円キャッシュバック!
GMOとくとくBB×ドコモ光
公式ページはこちらから▷▷

スクロールできます→

キャッシュバック額 dポイント最大2,000円分
適用条件
  • ひかりTV+DAZN同時申込みで35,000円/オプションなしの場合は5500円
  • 他社からの乗り換えで20,000円(税込)分の解約違約金・工事費残債相当分をキャッシュバック還元
申請方法
  1. ドコモ光工事開通月を含む4ヶ月目に、キャッシュバック特典の申請と指定口座確認の案内メールが届く
  2. 申請後の翌月末日(営業日)に現金が振り込まれる
振込時期 開通から最短4ヶ月後

@niftyドコモ光

ドコモ光

画像引用元:@nifty ドコモ光

@nifty ドコモ光とは、ニフティ株式会社が運営しているドコモ光プロバイダーです。

公式サイトからの申込みを行うと、他社と比べても高値のキャッシュバック20,000円(不課税)とdポイント2,000円分が還元されます。

キャッシュバックの受け取りについては、振り込み予定月の前月にメールで申請し、開通月を含む8ヶ月目に入金される流れとなっています。

スクロールできます→

キャッシュバック額 最大20,000円(不課税)+dポイント2,000円分
適用条件 新規・転用・事業者変更での申込み者
申請方法
  1. 案内メールにしたがってキャッシュバック受取口座の登録を行う
  2. 開通月を含む8ヶ月目に現金が振り込まれる
振込時期 開通から最短8ヶ月後

OCN for ドコモ光

OCN for ドコモ光

画像引用元:OCN for ドコモ光

OCN for ドコモ光とは、NTTドコモの子会社であるNTTレゾナントが運営しているドコモ光プロバイダーです。

OCN for ドコモ光では、契約の種別に関わらず、最大20,000円(不課税)の現金キャッシュバックを受け取ることができます。

ドコモ公式側からも2,000円分のdポイントが進呈されるため、お得と言えるでしょう。

現金の振り込み時期は、キャンペーン申請後の翌月またはドコモ光の開通後最短4ヶ月が目安です。

スクロールできます→

キャッシュバック額 最大20,000円(不課税)+dポイント2,000円分
適用条件 新規・転用・事業者変更での申込み者
申請方法
  1. 案内メールに記載の期限(メール配信から30日以内)までにオンライン申請を完了する
  2. 利用開始後4ヶ月頃に現金が振り込まれる
振込時期 開通から最短4ヶ月後

ドコモnet ドコモ光

ドコモnet ドコモ光

画像引用元:ドコモnet ドコモ光

ドコモnet ドコモ光とは、NTTドコモが運営しているドコモ光プロバイダーです。

「ドコモ光10ギガ」の申込み特典として最大25,000円分のdポイントをもらうことができます。

スクロールできます→

キャッシュバック額 dポイント25,000円分(ただしドコモ光1ギガではキャンペーン非実施)
適用条件
  • ドコモ光(2年定期契約)の申込み者
  • 申込み月を含む7ヶ月以内にドコモ光を利用していること
  • dポイントクラブの会員であること
申請方法
  1. 公式サイトからドコモ光を申し込む
  2. NTTドコモからの電話連絡の際にdポイントプレゼントキャンペーンを申請する
  3. 利用開始後、dポイントの付与を確認する
振込時期 開通から最短2ヶ月後

plala ドコモ光

plala ドコモ光

画像引用元:plala ドコモ光

plala ドコモ光とは、NTTドコモが運営しているドコモ光プロバイダーです。

plala ドコモ光では、IPoE対応Wi-Fiルーターの無料レンタルや、セキュリティソフトが24ヶ月無料になるキャンペーンも利用可能です。

IC-NET ドコモ光コース

IC-NET ドコモ光コース

画像引用元:IC-NET ドコモ光コース

IC-NET ドコモ光コースは、システム開発やプロバイダー事業を展開している株式会社IC-NETが運営しているドコモ光プロバイダーです。

独自のキャンペーンとして、Wi-Fiルーターの無料レンタルや訪問サポートの無料サービス、セキュリティソフトが永年無料となる特典なども充実しています。

hi-ho ドコモ光対応コース

hi-ho ドコモ光対応コース

画像引用元:hi-ho forドコモ光

hi-ho forドコモ光とは、株式会社hi-hoが運営しているドコモ光プロバイダーです。

特典として、マカフィーセキュリティソフトが半年間無料、訪問サポート1回無料、Wi-Fiルーターが無料でレンタルできるのもポイントです。

BBエキサイトコネクト withドコモ光

BBエキサイトコネクト withドコモ光

画像引用元:BBエキサイトコネクト withドコモ光

BBエキサイトコネクト withドコモ光は、エキサイト株式会社が運営しているドコモ光プロバイダーです。

ウイルス対策ソフトの「ESET(イーセット)」が3年間無料になるほか、Wi-Fiレンタルや訪問サポートの無料キャンペーンを実施しています。

BIGLOBE ドコモ光

BIGLOBE ドコモ光

画像引用元:BIGLOBE ドコモ光

BIGLOBE ドコモ光は、老舗プロバイダーであるビッグローブ株式会社が運営しているドコモ光プロバイダーです。

独自キャンペーンとしては、IPoE対応Wi-Fiルーターの無料レンタルや、ネットセキュリティとサポートがセットになった「ネットあんしんパック」が1年間無料になります。

ドコモ光のプロバイダーを選ぶ際のポイント

ドコモ光のプロバイダーを選ぶ際のポイント

キャッシュバックキャンペーン以外にも、ドコモ光のプロバイダーを選ぶ際は以下5つのポイントを重視しましょう。

  • 月額料金が安い「タイプA」を選択できる
  • 実測値である平均速度が速い
  • 次世代通信「v6プラス」に対応している
  • Wi-Fiルーターの無料レンタルができる
  • 無料オプションが充実している

上記を基準に、「料金プラン」「実質速度」「無料サービス」の3つの要素をあわせ持ったプロバイダーがおすすめです。

なお、ドコモ光の料金や通信速度に関しては、以下の記事で詳しく紹介しています。

ドコモ光の申込み手順

ドコモ光の申込み手順

実際にドコモ光を利用するにあたっては、以下の流れで申込みを進めていきます。

  1. サイト内Webフォームや電話でドコモ光を申し込む
  2. NTT担当者から申込み確認・サービス案内の電話がかかる
  3. 新設工事日を決定する
  4. 工事完了後、通信機器の設定を行う
  5. ドコモ光の利用開始

転用や事業者変更でドコモ光に乗り換える場合は、回線工事の手間をなくすことが可能です。

新規申込み者のうち、光コンセントが室内に設置されているケースも同様であり、いずれも開通までのスピードを早めることができます。

ドコモ光のプロバイダーの乗り換え方法

ドコモ光のプロバイダーの乗り換え方法

他社の光コラボからドコモ光に乗り換える(再転用(事業者変更))際は、以下の手続きを踏む必要があります。

  1. 契約中の光コラボから事業者変更承諾番号を取得する
  2. ドコモ光を「事業者変更」種別で申し込む
  3. NTT担当者から申込み確認・サービス案内の電話がかかる
  4. 回線切り替え後、通信機器の設定を行う
  5. ドコモ光の利用開始
  6. 乗り換え元の光コラボ事業者にレンタル機器を返却する

事業者変更手続きの場合は、立ち会い工事の必要がなく、回線の切り替え(無派遣工事)のみが行われます。

申込み時には、事業者変更承諾番号のほかにも、契約中の事業者での契約名義や契約IDの確認があるため、事前に控えておくのがよさそうです。

なお、ドコモ光のプロバイダー変更方法に関しては以下の記事でも詳しく紹介しているため、参考にしてみてください。

ドコモ光のプロバイダーは比較検討して選ぼう

ドコモ光のプロバイダーは比較検討して選ぼう

ドコモ光の全プロバイダー24社のうち、多くの申込み窓口でキャッシュバックやdポイントプレゼントが実施されています。

なお、各社で適用条件・申請方法・受け取り時期が異なるため、キャンペーンを利用する際は十分ご注意ください。

ドコモ光の契約にあたって、料金の安さや特典の豪華さを重視される方は、「GMOとくとくBBドコモ光」がおすすめです。

GMOとくとくBB光では、業界最安クラスの月額料金と高額キャッシュバックにより、ドコモ光を格安で申し込むことができます。

また、無料サービスや万全のサポート体制をお求めの方も、ぜひ「GMOとくとくBB光」をご検討ください。

\業界最安クラス!/

GMOとくとくBB×ドコモ光をチェック

公開日時点の情報のため、お申込みの際は実際のお申込みページの情報をご確認ください。
本記事では、「プロバイダー」「プロバイダ」の表記を「プロバイダー」に統一しております。
GreenEchoes Studio代表 河村 亮介
通信費節約の専門家兼「グリーンエコーズスタジオ」の代表として、回線系WEBメディア「GreenWaves」の企画運営執筆を担当。回線系サービスに関する深い知見を活かし、さまざまな媒体にて執筆や監修など活躍中。
Facebook Facebook Twitter Twitter
シンプルに安い速い とくとくBB光